読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たばこ

歩行15分。やはり吸った後歩くと気分が悪い。でも運動直後って不思議と喉乾かない。

帰宅後、夕食作り。余ってたタマネギケチャップ炒めを使い切るため

再びタマネギ、ブロッコリー、春菊の豚肉炒め、オイスターソースを入れ、残ってたケチャップ炒めを足す。

肉を焼いた時点から香りで満足。料理してる時、いかに身分の高いイヤなヤツに慣れるかを考える。

豚肉300グラム298円の特売だったが、パックに書いてる表示のシールを繁々みながら「、、ホー、九州産とな、、、これは珍しい。九州と言えば土佐。フン土佐藩ごときがどうせたいした物は作れないだろう、、フッフッフ。」とかつぶやきながら料理する。

途中省略。

出来上がった時も「貧乏人の小作農」みたいに「ハーーーッ!なんだこのうまぞーなくいもんは。オラ、オラ、ほんとに食べてよかっぺ?バチはあたんねーのか? はーーありがて、ありがてー。。

(すごい勢いで口に掻き込む。)

「んめー、、、、、もごもごしながら、、んめー!夢みたいだ。オラ夢見てんじゃねーか。死んだかあちゃんに食べさせてやりたかった!(涙ぐむ)オラが、、オラがいげねーんだ。。。(涙)」

 

とこのように「肉野菜いため」 一つで笑ったり泣いたりの大騒ぎ。ウルサイウルサイ。

 

身分の高い金持ち、 高級肉や高級ワインを一流レストランで食べる時も絶対

がっついたり、騒いだりしない。しかもウマそーでもない。頭の中はずっと仕事の事でいっぱい。おもむろにワインを口に含み、「しかし、田島ホールディングス、、、。我が光山グループの傘下に合併するのは時間の問題だ。。」とか一人でつぶやき。

ステーキを一口ゆっくり食べる。

 

この気分で肉野菜炒めを食べたら食べるスピードが落ちて満足度も高かったです。

食後のミルクティーも砂糖なし。

フランスパンも1ぐらいでOKでした。

 

だんだん時代劇と現在ビジネスドラマが混じったみたいな話を考えるのが楽しくなってきた。